TEL・FAX 0877-63-7220
営業時間 8:00~17:00 / 定休日 日曜日・祝日

×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

お客様の声

讃岐げんき家の こだわり

讃岐げんき家 林
こんにちは讃岐げんき家の林です。
日々支えて頂いている、たくさんのお客様に心より感謝し、より一層おいしい麺をお届けできるよう励んでまいりたいと思います。

熨斗・包装

送料無料

業務用販売
※個人の業務用販売はご遠慮ください。
※業務用販売のカード決済はご利用できません。

ブログ

 

工場案内

HOME»  げんき家うどんのおいしい茹で方

げんき家うどんのおいしい茹で方

げんき家うどんのおいしい茹で方

1.お湯の量はできるだけ多く、強火で沸騰させる。

1.お湯の量はできるだけ多く、強火で沸騰させる。

300gのうどんでは、最低でも3リットルのお湯 が必要です。
鍋が小さい時は、お湯の量に合わせて、少なく茹でて下さい。
水の量は、うどんの10倍以上が必要です。

2.沸騰させたお湯に適量のうどんを入れます。

2.沸騰させたお湯に適量のうどんを入れます。

うどんが沈み、沸騰していたお湯が静かになります。
うどんを入れてすぐはかき混ぜないでじっと我慢。
1分程すると、うどんが浮き上がってきます。

3.箸でしずかにほぐします。

3.箸でしずかにほぐします。

3分から5分で再び沸騰し、うどんが柔らかくなります。
うどんを傷めないよう、全体的にほぐします。
(うどんが柔らかくなる前に、かき混ぜると短く切れます。)

4.火加減の調整

4.火加減の調整

お湯が吹きこぼれない程度に火を弱め鍋の中で、うどんがぐるぐる回る程度の火加減にする。
(差し水不要)うどんに透明感がでれば出来上がり。
箸でうどんを取り出して、食べてみてお好みの固さでなるまで待つ。

茹で時間の目安

  • 釜揚うどん:12分
  • かけうどん:12分
  • ざるうどん:13分